親なんてだいっ嫌い!だから、どうする?


by roba-no-mimi-ana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おやって勝手だよね。

いつまでも、子ども扱いしてるかと思うとさ・・
いきなり、「もう大きいんだから・・」とか言っちゃって・・

ほんと・・頭にくるよ。

「お兄ちゃんでしょう」もやめて欲しいよね。

おれは、おれだよ。
お兄ちゃんってひとくくりにしないでくれる。

弟のことばっかり可愛がってさ・・
おれのことなんて後回し・・

あいつは、よくって、おれはだめなんでしょう。
知ってるよ。
あいつの方がかわいいんでしょう。

どうせ、おれはできないもんね。
だから、余計反抗したくなるんだよ。

「やだね」って言いたくなるね。

そんなときに、悲しそうな顔してさ・・
そうでなかったら、ヒス起こすんだろう。

どうせ、俺のことなんてどうでもいいんだよな・・


ううん・・違うよ。
そんなこと、思ってないよ。

でも・・小さいこの方が手がかかるのよ。
だから、つい、大きいお兄ちゃんに頼っちゃうの。

悪いと思ってるのよ。
かわいそうなことをしてるなって・・

でも・・ついいらいらしちゃってね・・
あなたが眠ってから・・いつも寝顔をみながら
「また、怒っちゃってごめんね・・」って言ってるのよ。

本当に、ごめんね・・


もう少し上手にできればよかったのかもしれない。
でも、できなかったね・・そんな
あなたの気持ちにも気づかなかった。

あなたのことは、大好きよ。
愛してるに決まってる。
私のこどもなんだから・・

そんなこと、言わなくてもわかってると思ってた。
てれくさくて、なかなか言えないけど・・
ほんとは、あなたのこと、すごく大事に思ってるのよ。

それだけは、わかってね。
叱る事があっても、あなたのことは愛してる。

本当よ・・・
[PR]
by roba-no-mimi-ana | 2006-06-07 22:50